2010年03月23日

常識人として元気な・・ビジネスの健康プラン

---------------
親愛なる日本一の皆様へ

感謝してます。
今日は良い日ですね。

私は私ぐらい幸せな人はいないと思っています。
私は世界一強運です。


今日は>「武士道」の「名誉」についてです。


「名誉」とは

「自分に恥じない高潔な生き方を守ること」

だそうです。


裏を返せば「恥を知る」ということです。>「恥」は道徳意識の「基本」であり、

「武士道」における「名誉」とは、

人としての美学を追求する為の基本の「徳」だそうです。

しかし現代では安物同然に人前で自分をさらけ出し

入念に人前で化粧直しをしたり、他人様に乱暴な物言いをしたり

「恥」というものが薄くなっているように感じられます。

《恥》を現在の販売形態に照らし合わせると、

如何にも【安価】を売り言葉にお客様を取り込もうとしていますが、

はたして正解なのでしょうか?評論化諸氏はその事をあおる様に

生産コストを中心に据えた企業努力の賜物と云い放しますが、

招いた結果は生産におけるドーナツ化現象によって、国内にある

「ものづくり」の現場は疲弊し、同時にその根幹をなすべき技術も

継承できず、向かうべき方向性も生み出せないのが現状ではないでしょ

うか。

もし、その時。その現実を目の当たりにした自分は

結局「武士道」における「名誉」とは・・


「どう美しく死ねるか・・」だそうです。


それは同時に

「バランスを念頭にどう生きるのか・・」
「なんの為に生きるのか・・」という「哲学」に帰着します。

●どんな立場にあっても健康で健全なところから

「哲学」が生じ、単純に安価の追求とは違い、<如何にしたら

人が喜ぶ>のではなく【如何にしたら人の役に立てるか】
大きな分岐点になるのではないでしょうか。


「名誉」とは

「他人からどう見られるか・・」ではないのです。

「自分に恥じない生き方を貫く」ということのようです。


どんなに上手に「嘘」をついても・・

「自分は知っている」のです。


それが・・


「自分のことを信じられるか、信じられないか・・」

ということにつながっていくのでしょう。


自分の為に・・人様の為に・・・

健康で名誉ある(恥じない)生き方を貫きたいと思います
愛を込めて
posted by Love&Dream at 15:12| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。